紫外線

虫除けと紫外線対策が一本でできるクリーム

ちょっとした植え込みでも排水溝から沸いた蒸しに挿されたりしますから、紫外線対策だけじゃなくて虫よけ対策もしておきたいですね。

どうせなら両方兼ね備えたのが楽チンですね。せっかく別々に用意してもめんどくさくなって使わなくなったら元も子もないですから。

どんなのが良いかわからないし調べるもの面倒だなぁという方にはこんなのありますよ。

雑誌ひよこくらぶで紹介されていました。

お子様がいらっしゃる方には特にお勧めです。石鹸やベビーソープで簡単に落とせますよ。

ブログランキング参加してます。
応援クリックお願いします!(`・ω・´)キリッ!

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

紫外線は浴びなくても浴びすぎてもダメ

そろそろ紫外線対策本格的に必要な時期ですね。

紫外線というと浴びすぎ注意という方向に意識がどうしても行ってしまいますが、浴びなくてもよくないとのコト。

これひよこクラブの2017年5月号の記事にありました。

へぇ~~
なんで?

答えは、紫外線でのへの成長に必要なビタミンDが体内で生成されるのでビタミンDが不足すると骨が変形する病気になるとのことです。

通常の生活で、全く日光を浴びないことは考えにくいのでこれは余り神経質になる必要はなさそうです。

今使っている日焼けどめがなくなりそうなので、新しいのを購入しました。

ニベア サンプロテクト ウォタージェル

ビオレ UV アクアリッチウォタリージェル

■SPF:35→50+

■PA: +++ → ++++

SPF、PAともにマックスに変えてみました。

私の場合とにかく外での仕事がメインなのでこのくらいあったほうがいいかなぁということで。

日焼け対策は、何を使うかも大事ですが、それだけで安心すると墓穴を掘ります。

髪の毛が短い方は首元ですね。特に首の後ろは鏡でもチェックできないし、いざ日焼け止めを付けようと思うと、上着についてしまうのでは?と不安になってついつい手抜きしがちです。
先日私もこれでやらかしちゃいました。

こまめに適切に。こういった地味な配慮が大事ですねぇ。

ブログランキング参加してます。
応援クリックお願いします!(`・ω・´)キリッ!

にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

紫外線対策

ビーグレンから新商品プレゼントのメールが来ておりました。

美白とエイジングが変わったらしい。⇒艶肌の秘密 バイオ基礎化粧品b.glen

紫外線の気になりだす季節ですね。

早速応募しました。♪

すぐくるかなーと思ったら、結構来ないw・・・・

で、忘れた頃に到着

IMG_7236 IMG_7237 IMG_7238
サンプルなんで量が少ないw

大事に使わないと。

で、気づいた。

美白とエイジングって一緒でいいの?

 

で、先日利用して大変助かったサポートサービスを利用しました。
急ぎじゃないのでメールにてご紹介です。

で、なんだかんだでバタバタしていた隙に、3日前にお返事いただいておりました。

 

おなじ化粧水や美容液でもエイジング用と美白用では違う。
で、朝にエイジング

日中に浴びた紫外線のダメージから肌を守る美白のお手入れは夜にするとよいとのこと。

 

つまり、併用はできるが、同時は良くないってことかな。

美白は夜で、エイジングが朝

 

両方のスキンケアの使い方勉強になりました。
聞けば一瞬♪

ビーグレンさん有難う。

紫外線対策

紫外線が気になってきたので、長らく眠っていたデイリーサンプロテクトを解禁w

ついでに、ホワイトニングEXも

で、使いだしてみて、あれッこれって順番とかあったっけ?
ホワイトニングは外出時はしちゃダメだったっけ?

など疑問がふつふつと出てきました・・・

こんな時にサポートサービスって助かります。
電話でもいいんですが、聞いた先から忘れる私なんでw
今回はメールで聞いてみました。(^。^;)

それによると、

——————————-
使用順番ですが、
(昼間)
ステップ3のリペアリングトリートメントをよく馴染ませた後にホワイトニングEXを付けて、デイリー サンプロテクト SPF30になります。
日焼け止めは、適量をとり広い部分の頬から軽く叩くように馴染ませて
使ってください。

(夜)
3ステップの後にホワイトニングEXを付けてください。

1つの商品をご面倒ですがしっかりとお肌に馴染ませて次の商品をご使用ください。

—————————-

だと。
おぉ~
ホワイトニングの後にサンプロか~
あと夜はホワイトのみ

サンプロは頬から軽くたたくようになじませるのか。
しっかりさすってました(^O^;)

うーん
やっぱプロに聞くと新たな発見がありますね。

スキンケアはサポート大事ですね。
全てはこちらから始まったw⇒Proactiv