20代前半のお肌のケア

お肌がぴちぴちしてる、とか

肌に張りがあるとか
胸を張っていえる世代がこの20代前半ですね。
でも折角言いお肌でもきちんとしたケアしないと宝の持ち腐れですから。
特にこの年代だと、恋あり仕事もまだまだこれから、自分に自信がなかなか持てないのでつまるところ「ストレス」を感じやすい環境でもあるわけですね。
こういったときこそ日ごろの生活習慣を「意識して」見つめる視点があるといいですよ。
意外と判ってるようで判っていないのがこの世代ですから。

考えずに行動しちゃえ~~ってやってると気づいたらニキビができてたり肌が荒れちゃったりと大変ですね。
ストレスたまると私の場合は「いじっちゃう」コトが多いです。
ほっぺたとか気になるポツポツが出てきたりすると、なにかとついつい触っちゃって肌ストレスをよけいに感じて更に触っちゃうという悪循環のスパイラル状態です。
ずーと気になりつつもどうにもならなかったこの悪癖ですが、あるときから「かわす」というのを覚えました。

つまり、触っていないのに触ったと脳に勘違いさせるという方法です。

例えば、方に気になるニキビっぽいものができた。

あ~どうしよう。って今までに自分なら常に気になって触ってしまいそうですが、そういう時は、ほっぺたじゃなくて顎をぽんぽんって触る。ほっぺたじゃなくて顎。
でも意外と脳って勘違いするんですね。
そうこうするうちにストレス感じても無意識に触らなくなりました。

やり方はいろいろ人それぞれだと思います。が。
ひたすら我慢するんじゃなくて、ちょっとだけずらしてあげるだけでやった気にさせる、そういった意識でどうしようかなぁって考えると意外と簡単にできちゃったりします。

もちろんちゃんとした肌ケアも必要ですね。

自分に合うのがわからないって方は、こんなのもありますよ。

ビーグレンニキビ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントフィード

トラックバックURL: http://xn--2hvr30dl4k.com/%e6%97%a5%e8%a8%98/20%e4%bb%a3%e5%89%8d%e5%8d%8a%e3%81%ae%e3%81%8a%e8%82%8c%e3%81%ae%e3%82%b1%e3%82%a2/trackback/